>
シナゴーグ
ドゥブロヴニクのシナゴーグは、現在でも使用されているものとしては、世界で最も古いセファーディム(スペイン、ポルトガル出身のユダヤ人)のシナゴーグです。
 シナゴーグ
ヨーロッパで二番目に古いものですが、その始まりは、14世紀にさかのぼります。スペインからドゥブロヴニクへやって来たユダヤ人達により、1408年に建設されました。1667年、大地震により、かなりの損傷を受けています。

シナゴーグには、16世紀から18世紀の儀式の道具が保存されています。その一部は、1993年、ニューヨークの展覧会に出品されました。展示をした人々がそれらを返すのを拒み、ニューヨークに5年もとどまっていましたが、裁判により、やはりドゥブロヴニクに戻ることになりました。第二次世界大戦中、トーラー(律法書)やその他の価値ある物品が知られざる場所に隠され、後にまた戻されました。

シナゴーグのある道の名前はジュディオスカといいますが、昔はストラドゥン通りからの入口に門があり、ユダヤ人だけが住む一区画を形成していました。
カレンダー
イベント
   
Info 案内所
 
Pile
Brsalje 5
T 020 / 312-011
ured.pile@tzdubrovnik.hr
業務時間:
月曜日 - 土曜日: 08:00 - 19:00h 
日曜日: 09:00 - 15:00h 

Gruž Obala I. Pavla II, 1
T 020 / 417-983
ured.gruz@tzdubrovnik.hr
業務時間:
月曜日 - pet: 08:00 - 15:00h
土曜日: 08:00 - 13:00h
日曜日: 閉じました

Hello dear Visitor!

Tell us what you think about your stay in Dubrovnik!

Take the poll
Knez1