>
ロックルム島
ロックルム島は、ベネディクト派の寺院と修道院が建設された場所として、1023年、初めて記録に登場します。
ロックルム島
1272714386fotol251 1272714422fotol198 1272714479fotol199 1273239769fotol191 1273244391fotol169 1341235331fotosm282
伝説によると、リチャード獅子心王が、十字軍の遠征によるパレスチナからの帰途、1192年船が難破し、ロックルム島で救われたということです。もし助か れば、その場所に教会を建てる、という誓いは、ある意味かなえられました。ドゥブロヴニクの住民たちの願いにより、町の中心にある大聖堂の建築を続行する ために寄付をしたのです。


ロックルム島には、1839年、ハプスブルグ家のマクシミリアンが滞在し、島を購入しました。修道院跡に別荘を建て、素晴らしい庭と小道、遊歩道をつくらせました。

修道院の時代からマクシミリアンの時代を越え今日まで、造園と異国植物の植樹の伝統は続き、1959年、植物園の創立となりました。


植物園の植物の大多数は、オーストラリアや南米からのもので、特に興味深いのは、ユーカリやサボテン、多肉植物です。ロックルム島は、1963年、自然保護地区に、また1976年には森林植物特別保護地区に指定されました。

この島には「死んでいる海」と呼ばれる、海とつながった湖があり、子どもたちや泳がない海水浴客に適しています。

また、坂を昇った小高い場所に、1806年、フランス人の建設した星型の砦「フォート・ロイヤル」があり、そこからは、ドゥブロヴニク、ツァヴタット、そして島々の素晴らしい景色が広がります。
カレンダー
イベント
   
Info 案内所
 
Pile
Brsalje 5
T 020 / 312-011
[email protected]
業務時間:
月曜日 - 土曜日: 08:00 - 19:00h 
日曜日: 09:00 - 15:00h 

Gruž Obala I. Pavla II, 1
T 020 / 417-983
[email protected]
業務時間:
月曜日 - pet: 08:00 - 15:00h
土曜日: 08:00 - 13:00h
日曜日: 閉じました

Hello dear Visitor!

Tell us what you think about your stay in Dubrovnik!

Take the poll
Knez1